有栖川有栖 「46番目の密室」読み終えました。

作家アリスシリーズ第一作

色々伏線を張り巡らせていて楽しかった。

犯人探しより密室の謎と殺害方法の謎の方が面白くて、

読みながら犯人は誰?って思わずに読んでしまった。

広告
カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

東野圭吾 「聖女の救済」読み終えました。

読み終えたのは、ひと月前になりますが、なかなかこちらに筆が進みません。

前に読みかけていた本があまりに読みづらかったので、今度は安全に東野圭吾さん。

ガリレオシリーズの第5弾になる本作品、長編では2作目だそうです。

犯人はわかっているけど、トリックが解らないガリレオシリーズ、

でもこの作品ってガリレオいらないんじゃないかな?

カテゴリー: 東野圭吾 | コメントをどうぞ

どうしても読めない本ってあるんですね。

最近、読書をしていない理由は、ある一冊の推理小説です。

なんとか短編一つまで読んだのですが、どうしても次に読み進めません、
感性が合わないのか読んでいて楽しくないんです。
こんな本もあるんだなと、無理して読了しようとがんばっていたんですが、
先日あきらめました。

久しぶりに読むのが苦痛な本に出会った・・・

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

あっという間に一年以上過ぎていた・・・

FaceBookにはまってすっかりBlogを書くのが億劫になっていたけど、
BlogにはBlogの良さがあると思うようになりました、
で、振り返ってみたら一年以上ほったらかしていました。

気軽にUPできるFaceBookも良いけど、情報が煩雑になりがち、
しっかり書きたいことは、Blogに書いていこうと思う。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

星降り山荘の殺人

読者に真っ向勝負!と書かれた帯に惹かれて読んでみました。

各章のはじめに、作者からの注意書きが入ってあって、何に注意すれば良いか解るので読みやすかった。

フェアって言えばフェアだけど、ちゃんとトリック?が仕込まれています。しっかり章ごとに、注意書きを確認しながら読んでいたら、途中で犯人解っちゃいます。

雰囲気はアニメにすれば良い様な感じで、お約束は守られています。謎解きはロジックで進むので、ゲームにしてもしやすいかも。登場人物が濃いいんだけど、何故かぱっとしないのがもったいない。

個人的には、岡山県が出て来たのと、UFO研究家が「かずてる」って名前だったので満足・・・?気軽に読める一冊です。

カテゴリー: 倉知 淳 | コメントをどうぞ

フジミ1/700秋月 完成

細かい部品がいっぱい有って、なかなか終わらなかったけど、
なんとか、全部付け終わりました。


カッターにオールのモールドがついていました。


今完成している艦船です。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

フジミ 1/700 秋月 その2

リノリウム甲板にマスキングして軍艦色2を塗装しました。

初めてのマスキング、まずまずのできでした。

カテゴリー: 1/700 秋月, プラモデル | コメントをどうぞ